2008年9月22日月曜日

2008年4月26~27日 BISAスプリングキャンプ@丸沼

毎年恒例の平川講師によるBISAスプリングキャンプ。
去年は出張のため不参加だったため、今回は2年ぶり。
SAFからは、山木さん、鈴木さん、小林さん、松岡さん、私の5名。


4月最終週だというのに冷え込んで山頂は薄っすら雪化粧。
初日の天気は濃霧、2日は快晴。
頂上から山麓までほぼ全コース滑走可能な状態。
でもBISAはセンターハウス正面のゲレンデのみ使用。
1日目午前はリフト1本のみ・・・立ち疲れ。


講習の内容は、お約束の「今までのやり方は間違っていました」から始まり、
外から見た目には、直滑降→プルーク→基礎パラをじっくりやっている集団に見えたはず。

今回のポイントは
自ら傾いて角付けを作るのではなく、スキーを回すことで角付けを作る
前者はブレーキング要素が出てくる。
後者は板を動かし続ける動作になってくる。
トップをターン内側に、テールを外側に動かすことで、
スキーヤーの前方に板が移動し、結果的に角付けができる。
スキーを回すときは、上下軸ではなく左右軸で回す
上下軸の回旋(捻り)は怪我の元
上下方向の荷重変化が前後方向の荷重変化を産む
重心を高い位置にすると自然に爪先よりに荷重がかかる。
低い位置にすると踵よりに荷重がかかる。
ターン前半では高い位置=拇指球荷重、中盤で中間位置=ベタ踏み、
後半では低い位置=踵荷重となる。
重心は上下移動するが、雪面への圧は一定に保つこと。
もう一段低い姿勢
ほとんどのスキーヤーは重心が常に高い。
もう一段低い位置に移動できるようになるとちょうどいい

夜のミーティングでのテンセグ理論(テンセグリティ構造)の話も興味深かった。
2軸ではなく多軸。ごもっともな話だが、ややこしくなってくる。

初日夕方のコブ斜面。ピッチが細かく余裕なし。
video
同じく初日夕方のポールバーン(撤収後)。
上下の重心移動がこれまで以上にできるようになった気がする。
video
2日目の居残りコブバーン。見た目以上にコブは深い。
video

講習中は頭が混乱して、滑りもぎこちないのだが、
講習後にフリーで滑ってみると何となく進化したたような気になる。
この調子の良さ(気分だけかもしれないが)が、継続できれば文句ないのだが・・・。

2008年9月14日日曜日

2008年4月20日 ASAMA2000最終日

いつもならBISAスプリングキャンプなのだが、今年は来週に延期。
では今週はどこに行こうかと物色したところ、
ASAMAがシーズン最終日で、子供リフト無料と判明。
はるかとりりを連れていざ出発。
今シーズンは4度目のASAMA。


Stage2ではコース半分を貸し切ってカンダハーの試乗会&ポールが行われていた。
でもStage3も滑走可能だったので、滑るバーンは十分ある。
4月後半なので雪は基本的にザラメだが、標高が高いため締まっていて文句なし。
Stage2と3の間にあるモーグルバーンもギリギリ滑走可能。

video
相変わらず下半身が硬いのとストックプラプラが気になるが、
いつも一生懸命滑る姿はすばらしい。
あと上半身を前傾させ過ぎないようにね!!

video
笑顔のゴールはナイスです。
足元だけの操作じゃなく、膝と腰を使って”大きな”小回りをしよう!!

video
左右のターンの脱出角度が違うぞ!!
迫力も全然ないし~。

また昼過ぎに福田氏とも遭遇。
この時期滑走可能なスキー場は少ないので世の中は狭い。
カンダハーのポールバーンでは生田選手のデモ滑走もあり。
12月の時はSLだったが、今回はGSセット。
早過ぎて怖い。

昼は駐車場に椅子を出し、持参したカップ麺&レトルトカレー。
だが、最終日のためレストランのメニューが半額であったため、
持参食品はほどほどにして、レストランに移動。

普段は一番安いラーメン(でも美味い)で我慢するのだが、
今回はお好みで揚げ物をチョイスできるメニューを1つ注文。
トンカツ、フライドチキン、エビフライから3つ選択可能だが、
協議の結果フライドチキン×3となった。
出来上がるのが遅れたためか、最終的にはフライドチキン×4に増強。
3人で仲良くいただきま~す。

2008年9月13日土曜日

2008年4月12日 かぐら(BBQ&コブ祭り)

SAFメンバーと毎年恒例のBBQ&コブ祭り。
午前中は生憎の霧だったが、
夕方やっと晴れ間が見えてきて、まずまず。

山頂付近はご覧の通り霧氷ができていた。
気温は暑くもなく寒くもなく。


BBQはnaoさん持参のお肉はもちろん、カップ麺、缶詰、
レトルトカレー、味噌汁、ピザトーストなど種類は多彩。
ピザトーストが意外にも一番美味かった。


食後はご覧の通りアザラシが登場。
簡単に見えるが、やってみるとむずかしい。
こんなにスムーズな滑走は、なかなかできることではない。
これもある種、特技なのか???
video

午後にはりっぱなコブも出来てきた。
気温がそれほど高くないため雪は硬めで結構手強かった。
video
video
video

すなおは何か調子悪いなぁ。板が合わないのか?
はるかは転び方が可愛いね。