2010年11月23日火曜日

2010年7月28日 SKI Dubai

まさかここに来ることになるとは思っていなかった。
SKI Dubai。
外の気温は40度を超えているのに、中の気温は-2~3度くらい?

外観はかつてのSSAWSにも似ている。
大型のショッピングモールとスキー場が一体化している建物。
パンフレットは『ショッピングついでにスキーもどうぞ』的。

スキー場はガラス張りの向こう。
ショッピングモールから観覧できるようになっている。
レンタルコーナーはこんな感じ。
1サイズ小さいブーツに取り換えて欲しいと頼んだら、
不機嫌そうな女性店員はリアエントリーのブーツを持って来やがった。
これ以上の交渉に疲れ、リアエントリーで滑ることにした。

板は一応カービング。
エッジは丸く、ワックスもほとんど付いていない。

低速のクワッドリフトとTバーが1基ずつあり。

雪はパウダーで、完全フラット。
ガンガン滑る人がいないので荒れないのかも知れない。
レンタルウエアはファスナーではなく、ボタンとマジックテープなので
滑っていると隙間風でとっても寒い。
フリースジャケットなどを中に一枚着こむことをお薦めする。
板はやっぱり滑らない。
出だしでこがないとスピードに乗れない。
ブーツは人生で初めてのリアエントリー。
軽いけど脛が前に押し込めず、さらにブカブカでかかとが浮く。
おまけに左右のサイズが微妙に違うような気が…。


video
2時間滑って、ウエアのせいで体も冷え固まり、雪の感触も味わえ、
まあまあ堪能できたかなという感じ。

2010年11月13日土曜日

2010年5月30日 かぐら

かぐらのファイナルデー。
今シーズンはかぐらに6回お邪魔した。

やっぱり朝寝坊した。
シーズン終盤、流石にもう気合が入らない。
5:30出発で9:00到着。
駐車場は1/3程度でロープウエイも混雑なし。先週が嘘のよう。

ゲレンデはメインのみだが、去年のような下地の氷むき出しはなく、
上から下まで幅広く滑走可能。

所々掘れて地面が露出してはいたが、数本のコブラインを楽しめた。
video
曇りで気温が低く、体調不良になりながらも16時まで滑り下山。

帰りは先週と同じく遊神館。
ざるそばを頼んだがこれはごく普通だった。
今度は唐揚げにしてみよう。

2010年5月22日 かぐら

前日の暑さで雪が溶けてしまい、今日からバス輸送。
そのためロープウエイ乗り場は1時間待ち。
さらに雪上まで30分。

8時過ぎに駐車場入りして、板を履いたのが10時半。
滑走可能コースはメインとジャイアントのみ。

午後になって成長してきたメインの向かって左端の溝コブを攻める娘。
今日ようやくコブの中でスピードコントロールするコツを掴んだらしい。


コバさんのApatch173cm(?)を借りて滑る。
重い、それに長めのテールのお陰でコブを抜けるときに加速する。

疲れも手伝い、どうにもならなくなり…。

転ぶと楽しいよね…。

video


帰りは三國街道のうどん屋(なんだっけ?)のところを右に曲がり、
数キロ奥に入ったところにある遊神館で温泉&食事。
遊神カツ丼はボリューム満点。ナマズ料理もある。



入浴料は550円、JAFカードで450円。
泉質は特に良いわけではないが、空いていて広くておすすめ。

2010年5月16日 奥只見

奥只見のファイナルデー。
遅めの5時出発で9時到着。
上の駐車場は既に一杯で第3(?)駐車場に停車。
でも車の割にゲレンデは混雑なし。


2つ目のリフト沿いコースがクローズだったが、その他は滑走可。
特に最上部はいまだに巨大なテーブルトップが君臨。

かぐらと違ってここは時間がゆっくりと流れている感じで
とても落ち着くスキー場だ。
最下部もまだこんなに雪があるが、今日で終了。

Aコースのリフト沿いにて。
video
Bコース上部にて。
video

それから案の定、ポールに勤しむ福田氏を発見。
なぜかそんな予感がしていた。


今回は入浴券付きリフト券を購入。2800+400円也。
トンネルを抜け下山したところにあるユピアに行ってみたが、
他にお客さんが2人しかおらず、とても寂しい入浴だった。
温泉というより、中規模のホテルの内湯のような風呂。
ちょっと選択ミスだった気が…。

2010年11月12日金曜日

2010年5月9日 かぐら

1週間後のかぐら。
朝4:00出発、8:00到着。
駐車場は2/3くらいの入り。
リフト券購入で混雑したがその後は問題なし。

GWが終わり、田代エリアは営業終了。
先週真っ白だったみつまたもご覧の通り廊下を残すのみ。


でもかぐらエリアはまだたっぷり。


video

帰りも混雑なし。
岩の湯を18時過ぎに出て、赤城高原で食事して、21:40帰宅。

2010年11月10日水曜日

2010年5月3日 かぐら

GW渋滞を覚悟でかぐらへ。
行きは渋滞なし。
帰りの関越トンネルでは事故通行止めで遭遇し、土樽PAで立ち往生。
しかし実は1台の故障車のための通行止めだったため、間もなく解除。
トンネル通過後は60km渋滞だったが流れがあり5時間ほどで帰還。


左の写真はみつまた。雪はまだまだあり、右の田代も全面滑走可。
最上部のゴロマン(第五ロマンスリフト)も絶好調。
video
ゴロマン降り場からコース外に入り、ゴンドラ降り場までのツアー。
video
田代の急斜面もご覧の通り。

video

2010年11月3日水曜日

2010年4月25日 かぐら

快晴のかぐらでコブ祭りパート2。
前回は霧雨だったため順延されていた焼肉付き。


膝の痛みが抜けず、少し深いコブがあると弱気になる。
video

こちらは転落する馬鹿。
video

帰りは三國峠を降りたところにあるそば屋(うどん屋に行く橋の付近)
でもりそばとカツ重。まあまあ。

2010年4月17~18日 BISA

この時期としては珍しい大雪で、沼田IC付近でも20cmの積雪。

丸沼は30cmくらいで真っ白。そして全面滑走可能。

雪で辿り着けなかった人も多かったかもしれないが、
全面滑走ゆえゲレンデ・リフトは特に混雑なし。
BISAでは
・谷周りで、外脚テール側を腰で押し、膝でトップを内旋させる
・切り替えで、骨盤の前傾を解除し、ターン中も腰を落とし過ぎない
ようにとアドバイスを受けたその動作を確認した。
特に2つ目を実践すると、楽に滑ることができた。
いわゆる腰高のポジションということなのだろう。
レースにはそのまま持ち込むことはできないと思うが、
高いポジションを取るためには、脚を伸ばすのではなく、
骨盤前傾を解除することをイメージすると良いのかも知れない。
video
講習会のあとは恒例のコブ祭り。
長いコブも最後まで完走。
でもまだ頭が上下前後に揺れている。
もう一息。

video

2010年4月11日 かぐらコブ祭り part1

あいにくの雨。

午前中は天気回復方向に向かったように見えたが
昼から霧がかかり始め、霧雨となってしまった。
霧雨のなかなんとかカップ麺とカレーを食べた。

積雪は3m以上、コブは発達中で滑りやすい深さ。
3時頃下山するときにブールのくるぶしのネジが取れて
どこかに行ってしまっていることに気がついた。
1個くらいなくても普通に滑れることに驚き。
後日カンダハーに行き、中古のネジを購入、修理完了。

2010年4月3~4日 野沢 ランキング2連戦

今シーズンのレースの締めくくり。
前日金曜日に家を出て、約4時間半かけて野沢入り。


初日のレースはトップから7秒遅れだったが、その後霧が深くなり
レースはキャンセル、記録は白紙に。


2日目は御覧の通り快晴。

前日の滑りを反省しながら頑張ったつもりだが、やはりトップからは
7秒遅れの1:09:06で下から数えた方が早い順位の113/178位。
video
この映像では見にくいが雪煙りがの量が多くブレーキをかけている
ことが分かる。

video
レース終了後のフリーではターンのサイズが徐々に大きくなり
板をコントロール出来ていないのが分かる。


また来年の課題…。

2010年3月21~22日 尾瀬戸倉&GALA

今年は初日が尾瀬戸倉でパーク杯、翌日がGALAに移動してGALA Cup。
おまけにそれぞれ車で早朝移動なので運転手には堪えるスケジュール。


去年は戸倉に前日入りしてポール練習できたのだが、今年は部下の
結婚式で乾杯の挨拶をまかされ、前日入りできず。

朝4時に家を出て、7時半にパーク着。

眠くてバランス感覚もあったものではなく、なんとGS2本とも最後の急斜面の
中間付近で転倒しカメさん状態…。成績は転んだなりの成績…。




video
商品はサラダボールとチャンチャンコ。


その夜雪が降る。
GALAに向かうため朝5時半にパーク出発、7時にGALA着。
セットはゆったり目だったが、昨夜の雪でバーンが超ヤワで掘れまくった。
転ばず自分の感覚ではまずまずだったはずだが、結果は下から数えた方が早かった。


video

帰りはやっぱり大渋滞で一時的に70kmにまで成長。

岩の湯を7時半に出て、三國街道経由して月夜野から高速イン。
家に着いたのは1時半、何度も睡魔に襲われ怖かった。

2010年3月7日 苗場

苗場に行きました。
なんで苗場にしたんだっけ?
天気が良さそうだったので久しぶりに頂上の筍山に登りたかったから?

朝4:30発、8:00着。天気は晴れ。
頂上行けそうだ。

ちょうどジュニアのJapan Cupが行われていた。
前走に木村公信と大瀧龍一の姿があった。
雪が柔らかいうえに、GSなのにセットが細かいジュニア用。
流石のワールドカッパーも苦労していた。

頂上には2回ほど行った。
天気がいいので頂上から眺める景色もGOOD。
でも滑るには特にいいところではない。
深雪じゃないと物足りないのかも。

来る時は混雑はなかったが、帰りは高速全体が渋滞。
17:30苗場発で自宅には23:30着。
やれやれ。

2010年2月20~21日 2月合宿@片品

毎年恒例の片品での合宿。
りりこが2級合格。
私は風邪気味、初日の講師&検定ジャッジで体力消耗。
いい天気だった。