2015年9月27日日曜日

ふじてんサマーゲレンデ2 (2015年9月26日)

SAF正式行事としてふじてんサマーゲレンデでの陸トレに参加。メンバーは、娘を入れて男2名、女2名の4名。

5:30に家を出発し、一人ピックアップし、府中スマートインターから高速でふじてんへ移動、7:30着。天気はあいにくの霧雨。途中何度か青空が覗いたが、すっきりと雨が上がることはなかった。サマーゲレンデとしての営業がこの週末で最後だからなのか、先月より客数は多い。

今回はグレーシャーから借りてきた中古の板(ATOMIC LT-II 170cm)を使用。

自分でだがエッジを研いで来たせいもあり、先月よりは足場を作ることが出来たと思う。逆に長い分だけコブは滑りにくかった。でも動画を見るとショッパイ滑りである。

明日娘がシアトルに戻るため、今晩は家族揃っての晩餐であり、スキーは早めの15:00に切り上げ、道志みち経由で18:30帰宅。

2015年9月20日日曜日

隧道三昧@ユーシン (2015年9月20日)

ユーシンロッジまでの林道にある数々の隧道(トンネル)とエメラルドグリーンのダム湖を見に出かけた。玄倉からユーシンロッジまでは片道10km、標高差は400m程(360m~760m)。

丹沢ダム湖から2kmくらい林道を走るとゲートがあり、この手前に20台ほど駐車できる。
最初はアスファルト、途中から砂利道。緩やかに登るだけなので登山というよりハイキング。
最初の隧道。
2番目の隧道の脇に閉鎖になった隧道がある。中で崩落しているようだ。
素掘りのトンネルで、昭和27年開通とある。
新しく出来た隧道はこっち。
なんと長さが327m。中には照明が一切なく、蛇行もしているので出口の明かりも見えず、ライト必須。
カメラの感度を上げると明るそうに写るが、
実際目にはこんな風に見える。足元真っ暗。
そのあとも隧道がいくつも続く。
道路脇には滝も何度か登場。
川の水が澄んでいてきれい。
大きな岩もゴロゴロ。
玄倉ダムに到着。
今回のお目当てのエメラルドグリーン。
また隧道。手掘りのまんま。
ようやくユーシンに到着。ロッジまであと500m。
ロッジに行くには川を渡る。
湧き水の飲み場にはカップの用意されていた。
手が入った杉林を抜けると、
ユーシンロッジに到着。
今は閉鎖中。ガラス越しに写真を撮ってみた。2、3年は閉鎖しているのか?
いつかはユーシンロッジを起点に丹沢山系のの山々に登ってみたい。